タグ:ドライフラワー ( 24 ) タグの人気記事

スワッグ…と福袋の追記

最後の行に追記あります

イベント限定品でしたが、
明日、Cherishさんにスワッグを納品します

ミモザタイプは、お花の時期が終わるので
今回限りとなります
d0158141_15220194.jpg

d0158141_15220131.jpg

かすみ草やデルフィニューム、アイビーを束ねた
ブルー系もあります

追記♪
少しだけ福袋も作りました
体調不良により初売りも参加できませんでしたので、今頃ですが 明日納品したいと思います
d0158141_16542604.jpg

d0158141_16542618.jpg







[PR]
by kakao_wreath | 2016-02-24 15:12 | 新作

ドアリース/赤い実のタイプ

お外に飾れる玄関リース、今回は赤い実のタイプの納品です。
赤い実は、サンキライ(山帰来)になります

明日Cherishさんに納品します

クジャクヒバベース
d0158141_1549239.jpg



クジャクヒバベース
d0158141_15494459.jpg



クジャクヒバとキンポウジュベース
d0158141_1550350.jpg



クジャクヒバとヒムロスギベース
d0158141_15502562.jpg



ドアに掛けた感じ
d0158141_15504968.jpg



ワイヤーで巻くタイプのリースになります。
ワイヤーが錆びる可能性がありますので、白や薄い色のドアに掛ける場合は
色移りにお気をつけください。

生花を乾燥させたドライフラワーになります。
乾燥過程での折れ・こわれ、時間経過による変色は避けられませんので、
ご了解の上お求めください。
[PR]
by kakao_wreath | 2015-11-17 15:59 | 新作

お外リース

お久しぶりに、こんにちは;;

新作づくりが進まず、なかなかご紹介できる作品がなくてつい放置。
今日も新作のご紹介ではありませんが、お外に飾れるリースのおはなし。

先日Cherishさんの板壁用にドライフラワーメインのリースをつくりました。
*hitomiちゃん、可愛く飾ってくれてありがとう♪
d0158141_11242930.jpg
*こちらの画像は拝借
外用ということで長持ちはしませんが、
風化・劣化ぐあいも観察させてもらえたら、と思っています。

ツルニチニチソウをクルクルしたリースです。
あとはラベンダーとかラムズイヤーとかカワラハハコとか・・・一部白いアートフラワーも
d0158141_1123254.jpg

ドアに掛けた感じ
d0158141_1124480.jpg



今までも、何度か玄関ドアリースのお問い合わせをいただいていたのですが、
しばらくプリザメインでリースを作っていたので、クリスマスのヒバリース以外は
材料の調達やドライフラワーの壊れやすい繊細さにちょっと逃げ腰になり
なかなか形にならなかったのですが、
ここ最近ドライフラワーにふれる機会が多かったので、色々お試ししています。

ものになるかはわかりませんが~
ツルニチニチソウがまた手に入ったので、ただいまドライ中です。
d0158141_1140036.jpg

お直し前なのでちょっとイビツですが~余計なものも写っていますが~
いい感じにできましたら納品しようと思っています。


あとは、夏休みの帰省のおみやげやプレゼントに使えるような、
手のひらリースをそろそろ納品したいのですが・・・
早くしないと間に合わない!頑張ります!!
[PR]
by kakao_wreath | 2015-07-16 11:47

mimosa♪/2015

今年もこの季節がやってきました。
かわいい・かわいいミモザ。
d0158141_1715171.jpg

d0158141_1721635.jpg


はしりの今はまだ少し高いけれど、見つけたら買わずにはいられない。
そして、つくらずにはいられない(笑)

わが家はただいま、春の香りに包まれております♪
[PR]
by kakao_wreath | 2015-02-08 17:05 | 作品のこと

お礼とやる気

今さらですが、

お礼が大変・大変遅くなりました、
日曜日のひなたぼっこ雑貨マルシェにお越しいただいたみなさま、
ありがとうございました。
また、kakao作品をお求めいただいたみなさまも
ありがとうございました。
この嬉しさを励みに、また可愛い作品をつくりたいと思いますので
よろしくお願いします♪


ただいま たっぷりとお休みちゅう。
リースづくりは小休止して、気になっていたことを色々しています。

あ、お部屋の片付け以外ですが・・・・・;;


でもやっぱりリースがつくりたくてウズウズ^^
夏っぽいリースも作りたいな~
d0158141_953697.jpg

エリンジュームを買ってきてドライにしてみました。
d0158141_982065.jpg

ブルーパープルが爽やかです♪
[PR]
by kakao_wreath | 2013-06-20 09:10 | おはなし

花々織あれこれ②

*ドライフラワーやプリザーブドフラワーに発生する虫について


使用しているドライフラワーやプリザーブドフラワーの特性をご理解いただき、
より長く楽しんでいただけるように、リースと一緒にちょっとした説明書を
同封しています。
d0158141_15262834.jpg
*あわせてのご注意
 プリザ液は新油性の液のため、油性塗料や樹脂製品と直接触れ合う場所での
 装飾はお控えください。



ドライフラワーもプリザーブドフラワーも、
天然のお花からできていますし、永遠ではありません。
自然に劣化していきますし虫がつくこともあります。


同じくベースに使用しているツルも、元はと言えば山や森に生えている自然界のもの。
お花もベースも、検品済みの大手メーカーのものを信頼できる業者さんから
仕入れていますが、完全には防ぎきれない場合もあります。


ごく稀にですが、お部屋に飾った後にリースベースのツルの中から、
コンコンとキツツキのように虫が出てくる場合があります。
(このような場合、ツルに小さい穴が開いていて木屑が落ちます)


おそらく山などに自生している時に生みつけられたものが羽化するのだと思われますが、
ツルの枝に中にあるものを発見するのはとても難しく、
出てきてはじめて気付く場合もあります。


虫が苦手な方も多いでしょうし、不快な思いもさせてしまうことが
とても心苦しいのですが、現状では防ぐことができません。
もちろん目に見えるものやゴミなどは、できる限り取り除いています。


私なりの予防策はしています。
ただし、自然界に存在するものなので、予防策はいずれの場合も
100%とは言い切れないものです。

お洋服やお米・食品などにも虫がつくように、お花にも後から付く場合があります。


湿度や風通し・環境などで、飾ったリースのお花に
後から住みついてしまう場合も稀ににあると聞きます。
ドライのみならず、加工されているプリザでも同じです。




私が出来ることは・・・。
・購入したリースベースをなるべく長い間保管しながら様子を見て、
 何事もなかった綺麗な状態のものを使うこと。
 (今のところ、この状態で自宅で虫が出てきたことはありません)

・お花はあまり長い間保存できないので、
 お花用防虫スプレーを使うこと。
 (ただしスプレー類は、お花のテイストが変わってしまう事があり、使えないことも)

・どうしても苦手なお客様に『虫が・・・。』といわれた場合は、
 ご相談の上お取替えなどの対処をすること。
 (目安としてご購入から半年ほどと思っております。ご購入からあまりに長い時間が
 経ったものや、飾られてから付いてしまったものについては対応できません、
 申し訳ありません。)




いずれの場合も、
日常の生活の中で発生する種類の、害のある虫ではなさそうなので、
そんなときはどうぞパニックにならず対処していただけたたらと思います。


苦手な方には我慢ならない事でもあるでしょうが、
プリザ・ドライの特性と合わせてご理解いただけたら嬉しく思います。


kakaoリースをお手に取っていただいた方には、
リースを見た時に、嫌な思いではなく喜びや癒しを
感じていただきたいので、ご購入の際は以上ご理解のうえ
ご検討いただけたらと思います。
d0158141_16275627.jpg

どうぞよろしくお願いします。

                                   -かかお・花々織-
[PR]
by kakao_wreath | 2011-09-20 13:00 | 花々織リース

ひと足お先に・・・

ず~っと欲しかったけど、
品切れや完売続きでなかなか変えなかったお花。


ニゲラ オリエンタリス/ホワイト
d0158141_2004797.jpg


短く切って箱詰め。
見ているだけで可愛くて、おしゃれしてみました。

リースをつくるのが楽しみです♪




そろそろクリスマス用の花材も仕入れようかな。

気が早いようですが、品切れを恐れて去年も9月には注文してました。

さらに気が早いようですが、
今日はせっせとツリーを作っていました。

20センチほどのミニツリー・・・試作品です。
まだ途中なので画像はありませんが、これが結構可愛くて・・・(笑)


クリスマス用にひとあし先に仕入れてた 『どんぐりの鈴』
ちょっと小さすぎたかな。
d0158141_2010742.jpg

Merry*san のびー玉ゆびわと比べても小さいです。


ひと足お先に、気分はもうクリスマス!?です。
[PR]
by kakao_wreath | 2011-09-13 20:18 | 花材

ありがとうございます

2週にわたって開催された「Cherish Anniversary 5th」が終了しました。


今回もkakaoリースをお求めいただいたみなさま、ありがとうございました。
なかには連日のご来店でリースをお求めいただいたり、
複数個お求めいただくお客様もいらっしゃったと聞きしました。

直接お礼が言えないのが残念ですが、涙が出るほどうれしいです。
ありがとうございます。

お手伝いにあたった作家さんたち、お疲れ様でした。
なによりも、
いろいろと準備したり、お1人での接客の日も頑張っていた
Cherish・hitomiさん、お疲れ様でした。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、期間中追加納品に伺った日もまたお買い物♪

り*ずさんのブローチ
d0158141_155412100.jpg
初日の長財布につづき、 り*ずさん・・・・・すっかりハマったかも(笑)


きっ☆Channのマスシェルフ(思いっきり逆光です;;)
d0158141_15584578.jpg
ハマったと言えばきっ☆Channも。

先日のカンフェスで。
d0158141_160103.jpg

体調の関係で今はお休みしながらゆっくりペースのきっ☆Channですが、
可愛いくてとっても素敵な木工を作っています。




話は変わり、わが家はただいま “プチあじさい祭り”
d0158141_1663967.jpg
お向いさんから綺麗な秋色あじさいのおすそわけ。


ところでみなさん、
あじさいのドライフラワーの作り方を知っていますか?
意外に失敗される方も多いと聞きました。


コツはあじさいの収穫時期です。
咲き始めの綺麗な色の時期は、ほとんど失敗してクチャクチャに仕上がります。

色が秋色に変化してきて、花びらが肉厚になってくるまで待ちましょう。

↑上の画像のように乾燥した風通しの良いところに吊るすのでもいいですし、


↓下の画像のように、『ウォータードライ』 と言って花瓶に少しだけ、2センチほどの
  お水を入れて飾り、このまま自然にドライにします。
d0158141_16143155.jpg

d0158141_16181657.jpg

お庭にあじさいが咲く羨ましいお方、お試しください。
(もちろん知ってますかね~?・笑)
[PR]
by kakao_wreath | 2011-09-11 16:21 | イベント関係

新作と南京はぜ

ちょっとブログさぼっちゃいましたね。


でも少~しづつですが、作品づくりは していました。

↓こんな感じで~す。

<白いあじさいのリース> φ約18センチ
d0158141_14434829.jpg


<ピンクのあじさいとブチフラワーのリース> φ約16センチ
d0158141_14455510.jpg
             *うさちゃんは撮影用です。

<アイビーとスモークツリーのリース> φ約18センチ
d0158141_14474373.jpg


<モスとツゲのリース> φ約15センチ
d0158141_14483419.jpg


あと、お問い合わせのとっても多い、
手のひらとちびリース少々。
d0158141_1541181.jpg

手のひら&ちびは
もう少し作ってから納品の予定なので、しばらくおまちくださいね。




///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

こちらは色白美人の 南京はぜ(ナンキンハゼ)。
大好きな花材です。
d0158141_14514088.jpg

在庫がなくなってきたので取り寄せました。
これで50本。

×2の100本仕入れました♪

白い実は3つ、次に2つに割れているものが多いのですが、
四つ葉のクローバー並みの確立で、四つ割れのものがあります。
d0158141_14552366.jpg

私はこれを見つけると、何となくクローバーを意識してか
作品に使わずに大切にとっておきます。


プレゼントで南京はぜを使う リースやアレンジを作る時に、
幸せのおすそ分けとして、そっと作品の一部に入れたりしています。
[PR]
by kakao_wreath | 2011-06-06 15:00 | 新作

最近の仕入れ。

この1週間仕事が忙しく、ぜんぜん出来ていないリースづくり。

追われる立場もつらいけど、作れない日が続くと・・・寂しい。

でも、やる気だけはありまして
より春らしいリースづくりに向けて

どーん。    
d0158141_1119935.jpg
ピンク系貝細工 (別名:ヘリクサム・ムギワラギク)

おかげさまで貝細工を使ったリースは早めのお嫁入りが多く、
どのタイプのリースでも可愛くおさまってくれて、
色褪せもしにくく傷みにくいので、優等生のお花です。

在庫がなくなったので、思いきって300個。


ベースも30個  どーん。
d0158141_11253261.jpg
あまり好きなタイプではないのですが、
クリスマスの後だからでしょうか?
メーカー欠品中のものも多く、リースベースは只今各ショップ品薄で、
欲しいタイプは中々手に入りません。

某100均S社のタイプは、いつもお店に在庫があるのですが、
d0158141_11321894.jpg
何度か使ってみましたが、お花が挿しにくいのであまり好きでは
ないのです。


ベースがないとリースがつくれません;;
メーカーさん、早くベース作ってください・・・。



そして、今年は “○○の日リース” に挑戦してみようと、
売り切れちゃう前に準備を始めています。
d0158141_11451940.jpg
定番の赤は少なめに、
新色のヌードピンクを多めに仕入れてみました。
d0158141_11515338.jpg
やわらかいスモーキーでとってもいい色です。

大袈裟なプレゼントにならないような大きさや
ミニアレンジなんかいいかな~ と考えています。
[PR]
by kakao_wreath | 2011-02-18 12:02 | 花材


<kakao・かかお>の名でリースをつくっています(作家名変更しました)。リースの制作日記、アルバムとしての記録。たまに、つまらない一言もつぶやくかも・・・。


by kakao_wreath

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2017年 02月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

お知らせなど

◆一口メモ
北国に住む主婦の、
趣味のリースづくりのお話。


◆現在こちらのブログからや
直接のオーダーはお受けしていません。

d0158141_1123295.jpg


◆委託しているShop
終了しました
現在はありません




フリー素材*ヒバナ *  *
素材をお借りしています



*現在トラックバックは
受け付けておりません。

ファン

カテゴリ

新作
納品
イベント関係
お知らせ
オーダー
花々織リース
花材
お花のこと
作品のこと
おかいもの
おはなし
日記
つぶやき
ごあいさつ
いろいろ

タグ

(293)
(133)
(114)
(40)
(39)
(37)
(35)
(35)
(29)
(24)
(20)
(19)
(12)
(10)
(10)
(7)
(6)
(1)

検索

その他のジャンル